あやちゃくのHappy Days

ただただ私が楽しかったことや思うことを書いたブログです。

オーストラリア教育実習🇦🇺

8月の更新をお休みしてました😅

 

9月に入り少し寒さを感じるようになりましたが、まだまだ暑さが残ってますね。

 

私の夏休みはオーストラリア教育実習でした🇦🇺✨実は今年の1月5日のブログでオーストラリアに行きたい!と言っていて、それが実現しました😭💕やりたいことは言い表して行くことが大切なんだなぁと思いました。

 

私がオーストラリアで行ったのはメルボルンです。行ったことある人はみんな口を揃えて「メルボルンは良いところだよ〜」って言いますね!その通りで、ほんとに良いところでしたよ✨街並みが綺麗だし、人も優しい☺️最高でした❣️

 

でも観光で行った訳ではないので、ちゃんと実習もしてきましたよ〜

日本の文化や日本語などをオーストラリアの子供たちに教えるのが目的なので、私は習字や折り紙を教えました。日本のこと全然知らなかった子でも楽しんでやってくれました✨

f:id:chuncha815:20170905013102j:image

(上の写真は名前をひらがなで書くという授業を行った時の写真です)

 

対象は小学1年生と6年生。発達段階の違う子供たちを見れた貴重な体験でした。

やはり日本の小学校とは授業の様子がまるで違う!一斉授業なんて無くて、グループワークや個人の課題をするなどがほとんどでした。それにより和やかな空気が流れていたのではないかと思いました。緊張する場面も大切かもしれないけど、あの空気感は学びたいという気持ちを作ってあげられるテクニックかもしれないと思いました。

 

今日は眠くなってきたのでこの辺で失礼します(^^)

またオーストラリアのこと更新します✨

 

 

2017.9.4

直虎ゆかりの地めぐり🐅💕②

むしむし暑くなってきて、台風とかもちらほらやってくるようになりましたね。台風は少し鬱陶しいけど、夏を感じさせる1つの要素ですね!

 

今回も前回にひきつづき浜松のことを話します!

行きたいとかは盛りだくさんなのですが、浜松の地に詳しくないので行けるのかなぁと思っていましたが、ある方のご協力で行くことができました。

 

f:id:chuncha815:20170710033531j:image

 

それは!!浜松市地域遺産センターのボランティアでガイドをしてくれている野末さんでした。本当に熱心にガイドしてくださり、もっと勉強になりました。

 

野末さんのおかげで行けたスポット

⑴直親の父の墓

f:id:chuncha815:20170710033805j:image

今川に謀反の疑いをかけられ駿府で殺害された直親のお父さんと弟の墓です。大河ドラマでは初めの方に出てきた場面だったので、何事か理解しきれてなかったとこです。ここから直虎の人生が波乱万丈になっていくと言っても過言じゃないんじゃないかなぁって思いますね。

 

⑵政次の墓

f:id:chuncha815:20170710034538j:image

但馬政次の最期や、どうしてここにお墓があるのかなどの情報をしっかり野末さんに教えてもらいました。今後の大河ドラマでそのシーンがあるのかなぁって思うとさみしいけど、まだまだ先のことだということで一先ず安心した私なのでした。政次のお墓に来たいっていう人は珍しいらしく、野末さんも嬉しそうに案内してくれました。

 

井伊谷城

f:id:chuncha815:20170710035014j:image

これがね〜💦城跡なので山を登ってかないといけなくて、まぁまぁ急な道を登ってくんですよ〜。登ってって、城跡って書いてある木の看板と説明書きだけだと思ってたんですけど、実は、、、、、

 

f:id:chuncha815:20170710035546j:image

こんな景色が待っててくれたんです✨感動してはしゃぎました😆この日は台風が来るって予報だったので天気が心配だったんですけど、井伊谷城跡行くまで天気がもってくれて、無事に行くことができてよかったぁ!!

 

野末さんには直虎のこと浜松のこと沢山教えてもらい、本当に勉強になりました。そして人の温かさにも触れることができました。感謝です!!

 

大河ドラマも折り返し地点!!これからも直虎を追っていこうと思います🐅💕

 

 

2017.7.9

 

 

 

直虎ゆかりの地巡り🐅💕①

こんばんは。

もう2017年も下半期に入ってきましたね!

上半期には色んなことがあって、辛いこともなんとか乗り越えることができました。今後は楽しいことの方が多いと良いなと思います。

 

さてさて、今回はタイトルにもあるように直虎ゆかりの地に行ってきた話を書きます。

直虎のゆかりの地とは、、、静岡のことです!静岡県浜松市の辺りを巡ってきました。

 

まずはじめに行ったのが龍潭寺。ドラマを見てる人とか歴史好きの人は知ってると思いますが、直虎は領主になる前は尼だったので、龍潭寺過ごしていたんですね。

ドラマにも龍潭寺は沢山出てくるのでテンション上がりました👆⤴︎

 

写真のあるものから紹介します✨↓

f:id:chuncha815:20170705003745j:image

本堂にもポスターが!直虎効果ってすごくて、平日なのにバスツアーの人や自分も含む他府県からの観光客もいて、盛り上がってるなぁって思いました✨

 

f:id:chuncha815:20170705003352j:image

庭園にも仏教の教えが散りばめられているんです!亀に見える岩があるので探してみてね♬※答え合わせ受付ます!

 

実は東京で直虎展がやっていて、数々の龍潭寺にあったものが出張していました。直政の像の本物は見れず(ㆀ˘・з・˘)少し残念、、、、

 

龍潭寺の近くに、初代領主の共保が拾われたとされる井戸もありましたよ〜

f:id:chuncha815:20170705005558j:image

あーこれこれ!ドラマ終わってから直虎ゆかりの地を紹介するコーナーとかに出てきてたわ!ってなりました。田んぼの中にぽつーーーん。

 

龍潭寺は色んな見所がありました!!書ききれてないことも沢山(^-^;

 

とりあえず今日はこの辺で〜(*´꒳`*)

→②に続く

 

 

2017.7.4

 

 

 

ちょっと今から仕事やめてくる

6月の初投稿です。

辛かった5月を乗り越え無事6月にたどり着き、ホッとしています。

 

さて、今日は「ちょっと今から仕事やめてくる」について書きたいと思います。

あまりテレビでバンバンCMしていなかったので、見に行こうと思っていなかったのですが、原作の小説を読んでいた母がオススメしてくれたので、見に行くことにしました。

 

f:id:chuncha815:20170612182927j:image

 

私は未だに学生であり、まだ仕事に就いたことは無いけど、思い悩んでいることがあって、それに苦しめられていました。そんな自分と重ね合わせて見ていると、涙が止まらなくて、周りのみんなが泣いてないシーンでもボロ泣きしてました。今の自分の心に染みるストーリーで見に行ったことで勇気とか希望とかが湧いてきて、一歩前に進んでいけるような気がしました。

 

何のために生きてるのか。自分と自分を大切に思ってくれている人のために生きてる。

 

我慢することこそが正解だと思っていたけど、心と身体が壊れてしまう前に、本当に我慢すべきことかを見極めていかなくてはいけない。

 

映画を通して自分のことを見つめ直すことができました。

 

そんなことを思いながらエンドロールを迎えると主題歌はコブクロでした✨

10代の頃にとっても傷ついたことがあって、その時に家族が私にプレゼントしてくれたCDアルバムもコブクロだったなぁって思い出しながら、最後の最後まで涙が止まりませんでした。

 

 f:id:chuncha815:20170612185139j:image

 

もし自分が大切だと思ってる人が頑張り過ぎてたり、無理してたり、辛くておかしくなってしまいそうになっていたら、私も自分が周りの人々にしてもらったように寄り添ってあげられる人になりたいとも思えました。

 

思い出に残る映画になりそうです。

 

2017.6.12

 

教師力向上実習 実習記録❷

やっと一通り授業実践も終わり、実習終了まであと2日になりました。

終わるのをどれだけ待ちわびていたか。。

 

今回の実習で分かったこと1つ目は私は中学校教師向きではないということ。生活態度や規律をしっかり守らせていくのが中学校教師の使命の1つでもあるんですが、自分のゆるゆるな性格もあり、指導していくのが本当に難しいと痛感しました。話し方も少しきつめで話せないとナメられるし、かと言って何でも怒ってると嫌われるだろうし。私は肝心な時は注意するけど、やっぱりゆるーくふわぁっと子供を育てる教育者になりたいと感じました。

 

2つ目は人間関係って本当に難しいということが分かりました。子どもとの関わりは得意なんですが、職員室と先生方との人間関係が難しかった😭気にかけてくださったり、優しい先生もいらっしゃるんですが、いろんな教科のいろんな性格の先生が勢ぞろいしているため、合わない先生も。。。。。。今まで生きててあまり感じていなかった人間関係の難しさを知る機会になりました。どこの世界で生きても人間関係は付きまとってくるので、その練習だったと思うようにします!

 

3つ目は私は子どもと関わるのが大好きということ。辛い思いをしても、子どもの笑顔や子どもと話してることで癒されます。子どもたちのことばや表情は一生忘れません。私の大切な宝物になることでしょう。

 

今は色々な思い出が走馬灯のように回っています。残り2日は楽しい思い出にしたいと思います。

 

解放まであと、、、2日!😂

 

2017.5.31

 

 

教師力向上実習 実習記録❶

生徒が言ってくれたことば

「来年大学院卒業したら、この学校に来てくださいね。あと1年あるので(現在2年生のため)。」

実習中うまくいかないことばかりで、打ちのめされてたけど、この一言で目の前が明るくなった。

教師でもないし、かと言って学生気分でもいられないし、そんな居場所のない暗闇の中でずっとさまよっていた。

だけど、子どもは本当に純粋で素直で、こんな私にそうやって思ってくれてたってことが本当に嬉しくてたまらなかった。

こんなことってあるんだ。辛いことばかりじゃないんだと思った。

これではっきりわかった。やっぱり子どもと関わるのが好きなんだと。

これから先、どういう道に進むのか未だ分からないけど、子どもと関われる仕事に就きたい。

そう強く思えた。

 

話しかけてくれた生徒に感謝し、今日も頑張らねば!

 

2017.5.17

帝一の國

気分が憂鬱になるこの季節。楽しかったことを書き残して憂鬱気分を取り払うために、ゴールデンウィーク中に見た帝一の國について書きます✨

 

f:id:chuncha815:20170509100433j:image

 

公開前からずっと見に行きたかった帝一の國💕

実習中では見に行けないと思ったため、早めに行ってきました♬

 

<感想>

目指す国を作るために総理大臣になる野望を持っている帝一。周りの人に影響されたり、助けられたりとコメディ色強めのヒューマンドラマが描かれている。人が何かに一生懸命なのって不格好でもカッコいいんだなぁと思えた。私にも一生懸命になれるものがあって、でも弱音ばかり吐いてしまう。帝一みたいな根性が足りないのだろうと思う。喝を入れられた気持ちになった。乗り越えなくてはいけないものは多いけど、根性だ!根性!!

 

f:id:chuncha815:20170509100451j:image

 

とにかく見にいけてよかった〜✨(^^)

 

今回、面白いこととか何1つ書けてないけど、自己満♬自己満♬

 

See you next time!

 

2017.5.9